読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

災害への備え(装備品)ブログ

日々の生活で起こり得るさまざまな「災害」への備え(装備品)に関する筆者のコダワリを綴るブログです。

E1装備

E1装備(E1パック 帰宅困難者セット)

携帯性:★★ー
有用性:★★ー
使用頻度:★ーー

f:id:wasabi_dai:20170506130405j:image

筆者の装備紹介。

今回はE装備こと通称エマージェンシー(Emergency)装備の紹介です。

装備カテゴリー - 災害への備え(装備品)ブログ

 

ご紹介するE装備の「E1装備」は、職場や外出時に災害に遭遇して帰宅困難者となった場合に、徒歩で自宅まで帰宅する際や職場での短期避難に使用するための装備です。

 

帰宅困難者セット」とは?

先にも書いたとおり、職場や外出時に災害に遭ってしまった場合の防災グッズのセットです。

筆者が大好きなAmazonでも、このようなセットが販売されていたので、筆者オリジナルの物を作成してみました。

Amazonで販売している物は、バッグに入れて常時持ち歩くことを前提にしているようですが…さすがに常時持ち歩くのは邪魔なので、筆者としては、会社のデスクの引き出しに常備して、被災後の帰宅困難時にすぐに持ち出せる備えにすることを想定して作りました。

 

 

このE1装備(E1パック)は、A5サイズの「スライダー付き収納バッグ」に収まるように作ってあります。

 f:id:wasabi_dai:20170506130442j:image

 

また、今回は百均こと「100円均一ショップ」で買える物にこだわってセットを作成してみました。

f:id:wasabi_dai:20170506013016p:image

筆者大好きAmazonでもさまざまな防災グッズが売っていますが、ある程度値段が張ったりセット販売だったりと、気軽に買えない物も多いので、気軽に買い揃えられる百均のグッズにこだわってみた次第です。

 

なお、買い物で使った百均は、近所にある「ダイソー」と「Watts(ワッツ)」の2軒ですが、今回はワッツで買った物のみを使用しています。

 

 

以下が、E1パック帰宅困難者セットの作成にかかった費用の内訳です。

 

E1パック 帰宅困難者セット 費用内訳

ーーーーーーーーーーーーーーー

¥100◆緊急簡易トイレ(大・小兼用)
¥100◆携帯トイレ袋(小用)
¥100◆軍手薄手タイプ
¥100◆アルミ温熱シート
¥100◆日本手ぬぐい
¥50◆カラビナ
¥33◆除菌アルコールウェットティッシュ
¥20◆使い捨て歯ブラシ
無料◆ポケットティッシュ
無料◆レジ袋
¥100◆雑費(ビニール袋、絆創膏、キッチンペーパー、チャック付きポリ袋)
【合計 ¥703(税別)】

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

税別合計で【¥703】。

税込だと約【¥760】になります。

 

この金額を安いと思うか、高いと思うかは人それぞれだとおもいますが、特筆すべきはほぼ全てを百均で揃えたということではないでしょうか?

今さら言うまでもありませんが、百均って超便利ですよね。

 

個々のショップの品揃えによって買えない物もあるでしょうが、事実として筆者は百均で買い揃えましたので、何軒か違う系列の百均を巡れば、誰でも揃えられるグッズだと思います。

 

それでは、個々のグッズについて解説していきます。

 

1.緊急簡易トイレ(大・小兼用)【¥100】

f:id:wasabi_dai:20170506013853j:image

便器などにセットして使用するタイプの簡易トイレです。

これは大便にも使えるタイプです。

これを便器にセットして使うシチュエーションは相当限定されると思いますが、念のため…。

 

2.携帯トイレ袋(小用)【¥100】

f:id:wasabi_dai:20170506014308j:image

こちらは小便限定の簡易トイレです。

 

3.軍手薄手タイプ【¥100】

f:id:wasabi_dai:20170506014427j:image

薄手タイプの軍手です。

たたむと小さくなるので薄手タイプを選びました。

折りたたんで、チャック付きポリ袋にいれあります。


4.アルミ温熱シート【¥100】

f:id:wasabi_dai:20170506014707j:image

災害時に体温低下を避けるために使うアルミのエマージェンシーシートです。

これが百均で買えるとは…百均侮り難し!

f:id:wasabi_dai:20170506014921j:image

買ったままの袋ではちょっと大き過ぎるので、これも小さくたたんでチャック付きポリ袋に入れ直しました。


5.日本手ぬぐい【¥100】

f:id:wasabi_dai:20170506015148j:image

万能布、日本手ぬぐいです。

これも百均で買った物です。

日本手ぬぐいの有用性については、

「日本手ぬぐい」 - 災害への備え(装備品)ブログ

をご覧ください。


6.カラビナ【¥50】

f:id:wasabi_dai:20170506015601j:image

登山などで使う開閉ゲートが付いた金属の輪です。

万能接続具として、役に立ちます。

百均で2個セットで販売されていたので、費用¥50で計上しています。

 

7.除菌アルコールウェットティッシュ【¥33】

f:id:wasabi_dai:20170506015859j:image

万能アイテムの除菌アルコールウェットティッシュです!

こいつは本当に万能です。

水が使えない場合のお手拭きとしてはもちろん。臭いが気になる脇の下の汗を拭いたり、ベタつく顔を拭いたり、怪我をした際にキズ周りの血を拭き取って除菌するなど…いろいろなことに使えます。

百均で、3個セットで販売されていたので、¥33で計上しています。

 

8.使い捨て歯ブラシ【¥20】

ホテルのアメニティでよくある使い捨て歯ブラシです。

ブラシ部に歯磨き粉が付いている1回使い切りのタイプです。

百均で5本セットで売っていたので、¥20で計上。


9.ポケットティッシュ【¥0】

駅前で無料でもらったポケットティッシュです。

これが無料でもらえるのですから、日本はいい国ですね。


10.レジ袋【¥0】

スーパーで買い物をした際に無料でもらえるレジ袋です。

ゴミ袋としてや荷物を入れる手下げなど、いろいろ使えます。

小さくたたんで入れてます。

 

11.ビニール袋【雑費】

百均で買った大きなビニール袋です。

大き目のサイズなので、地面に敷く敷物としても使用できます。

 

12.絆創膏【雑費】

怪我をした際のための絆創膏です。

もちろん百均でも買えますが、今回は手元にある物を入れたので雑費として計上しています。

 

13.キッチンペーパー【雑費】

f:id:wasabi_dai:20170506021902j:image

大便をした際に、ポケットティッシュで拭くのはちょっと心もとないので…丈夫なキッチンペーパーを数枚折りたたんでチャック付きポリ袋に入れました。

 

14.チャック付きポリ袋【雑費】

これは装備品ではありませんが、個々のグッズを小分けにして入れるのに使っています。

筆者は百均で売っているほとんどのサイズのチャック付きポリ袋を買い揃えて、装備品の整理やパッキングに使用しています。

超便利です!

(≧ω≦)

 

 

以上

E1パック帰宅困難者セットの内容紹介でした。

 

これだけの物が揃うのですから百均って本当に便利ですよね。

 

皆さんも、近所の百均で売っている防災グッズをチェックしてみてはいかがでしょうか?